フリードファン

フリード情報満載!

ガソリン ハイブリッド 価格 燃費

フリードハイブリッドとガソリンの価格差はどこから?燃費の良さで取り戻せる?

投稿日:2018年10月25日 更新日:

フリードハイブリッドとガソリンの価格差はどこから?燃費の良さで取り戻せる?

「ちょうどいいミニバン」のキャッチで人気のフリード

フリードの購入を考えている人でガソリンモデルかハイブリッドモデルか?

で悩んでいる人も多いでしょう。

 

その理由が「どっちが経済的なのか」という点。

 

ガソリンモデルとハイブリッドモデルには大きな価格差があります。

その価格差はどれくらいで、使い方で価格差を取り戻せるのかといった部分を考えてみたいと思います。

 

◆フリード ガソリンモデルのグレードによる違い

まずはフリードのガソリンモデルから。

 

フリードのガソリンモデルは基本3種類。

そこにスポーツモデルのフリード Modulo X Honda SENSINGが追加されています。

 

・フリード B

ガソリン車のエントリータイプがこのフリードBです。

スマートキーやスライドドアの半ドアを防ぐイージークローザー、安全装備のVSAなどを装備しています。

 

FF:188万円

4WD:209万6,000円

 

・フリード G

左側パワースライドドアなど便利な装備を標準で設定。

内装もインパネに木目調が取り入れられ、便利なセンターテーブルなどもついています。

 

FF/6人乗り:198万円

FF/7人乗り:200万1,600円

4WD/6人乗り:221万2,200円

 

・フリード G・Honda SENSING

ホンダ自慢の安全装備「Honda SENSING」搭載のガソリン車一番のおすすめタイプ。

両側パワースライドドアを装備し快適な乗り降りができます。

 

また内装もモカとベージュからチョイス可能となっています。

両色ともファブリック(布製)シートです。

 

FF/6人乗り:210万円

FF/7人乗り:212万1,600円

4WD/6人乗り:233万2,200円

 

・フリード Modulo X Honda SENSING

熟練のホンダエンジニアの特別な思いが反映されたフリードModulo X Honda SENSING。

専用アルミと足回りで走りにもこだわるユーザーが選ぶモデルとなっています。

 

FF/6人乗り:283万680円

FF/7人乗り:285万2,280円

 

◆フリード ハイブリッドモデルのグレードによる違い

次にハイブリッド車。

ハイブリッド車もグレードが4種類用意されています。

 

グレードの違いでの装備はガソリン車と同じですが、もちろん値段はハイブリッドシステムの分だけ高くなります。

価格は40万円近く差が開くことになります。

 

・HYBRID B

HYBRID Bは、フルオートエアコン、スマートキーこの2つ装備がメインです。

一番、安価な為、装備が物足りない気もします。

 

HYBRID Bとそれ以外のグレードの大きな違いは、パワースライドがついていないということです。

パワースライドは、子育てママからの目線から言えば、かなり重要です。

パワースライドなしだと勢いよくしめたとき、うっかり子供の指を挟んでしまう危険性もあります。

運転席から、ボタン1つで開閉できるのは、すごく便利です。

 

他に、ステアリングホイールを本革にすることはできません。

リセールも考慮に入れてフリードハイブリッドのグレードを選ぶとしたら、HYBRID B 以外の方がよさそうです。 

 

FF:225万6,000

4WD:247万2,000円

 

・HYBRID G Honda SENSING

FF/6人乗り:225万6,000

FF/7人乗り:251万7,600

4WD/6人乗り:272万8,200円

・HYBRID EX

FF:265万6,000

 

次に、HYBRID G Honda SENSINGとHYBRID EXの内装外装の違いです。

HYBRID EXの方には、HYBRID G Honda SENSINGの装備にプラスして、

本革巻ステアリングホイール

15インチアルミホイール

インテリアイルミネーション

などががついています。

シックなブラック内装もポイント

機能的な違いとしては、運転席&助手席シートヒーターがうれしい装備です。

これは、寒い冬の朝イチのことを考えるととても快適なアイテムだと思います。

予算があるのであれば、快適さ、見た目のかっこよさで、HYBRID EXを選びたいものです。

 

・フリード Modulo X Honda SENSING

走りとスポーティさにこだわる方には「Modulo X」です。

専用の15インチアルミサスペンション、内装では9インチプレミアムナビなどを装備しています。

Honda SENSINGも装備されている最上級モデルですが、こちらのモデルは300万円をオーバーを覚悟しないといけません。

 

FF/6人乗り:313万920円

FF/7人乗り:315万2520円

 

◆フリードハイブリッドとガソリンの価格差を燃費の良さで取り戻せる?

そして気になるハイブリッドとガソリン車の燃費の違い。

 

フリードハイブリッドとガソリン車の本体価格・平均燃費は、

Gホンダセンシング(6人乗り)で比較した場合

 

ハイブリッド

車両価格:249万6,000円、平均実燃費:17.4km/L

ガソリン

車両価格:210万円・平均実燃費:14.7km/L

 

ハイブリッドとガソリン車との価格差は、396,000円となっています。

 

実燃費は市街地や幹線道路、高速道路を含んだ平均の実燃費数値です。

 

次にレギュラーガソリン130円、10000㎞走行する場合で計算してみると

 

ハイブリッド 17.4km/L

10000㎞÷17.4=574.7リッター

574.7×130円=74,711円

 

ガソリン車 14.7km/L

10000㎞÷14.7=680.2リッター

680.2×130円=88,426円

 

10,000㎞走ると13,715円の差となります。

 

ハイブリッドとガソリン車の価格差396,000円の元を取るには、

 

396,000円÷13,715円=28.87万㎞の走行距離が必要となります。

 

年間1万キロ平均で約28年

年間2万キロで約14年

年間3万キロなら約9.6年

 

で元が取れる計算です。

 

我が家は、年間1万キロくらいなので、約28年後に元をとれる計算になります。

残念ながら、年間1万キロだと、燃費の良さで、価格差を取り戻すのは、到底不可能です。

 

燃費がいいですよ~、エコカー減税で税金が安くなりますよ~のうたい文句に誘われて、今の時代は、ハイブリッドだと思い込みハイブリットを購入した我が家。

 

実際に計算してみて価格差を埋めるのに、こんなにもかかるなんて思ってもいませんでした。

 

なかなか年間3万キロ乗る方も少ないと思いますし、価格差を考えたら、ガソリン車の方が買いという結論に達しました。

 

皆さんも使用方法などカーライフにあったフリードをかしこく選んでくださいね。

フリードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

 

フリードってやっぱりいい!ほしい!

 

フリードは、コンパクトミニバン最強の1台といっても良いでしょう。

こだわりの5ナンバーサイズに広々とした車内空間は先代フリードよりもさらに進化しています。

このサイズできっちり6人、7人乗車が可能な車はなかなかないでしょう。

フリードガソリン車はフィットRSの1.5L直噴ユニット+CVTを採用でJC08モードで19.0km/L(FF)という低燃費を記録!

フリードハイブリッドの燃費も向上。

ミニバントップレベルの空力性能の実現もあってJC08モード燃費は先代の21.6 km/Lから一気にクラス最高レベルの27.2km/Lへと向上しました。

走行性能も先代フリードよりもさらに進化しており、走りのレベルと室内空間の広さ、両方をこのコンパクトボディに凝縮!

ドライバーとしても家族サービスとしてもフリードは大活躍まちがいなしの車なのです。

また安全運転支援システム「ホンダセンシング」の採用により、ライバルモデルの中でも安全装備と運転支援機能が最も充実しているのがフリードといってよいでしょう。

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

現在私が乗っている愛車は15年落ちのスポーツカー。その車と比べたら信じられない超未来の車。快適度が別格なのが今の車です。

フリードの情報を、調べれば調べるほどどんどん欲しくなってきます。

でも、いざ買うことを考えてみると…

  • 「快適だとわかっているが…車体が高い…」
  • 「月々の支払いはなるべくおさえたい…」
  • 「値引き交渉ってめんどくさそう…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「どこで買うのが安いのかわからない…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」
  • 「今の愛車高く売りたい…」

と多くの悩みがでてきます。

家族や友人に相談しても「車なんてなんでもよくない?」との反応。。。

もうひとりで解決する!といろいろ調べてみると

車を安く買うための必勝法を見つけました。

 

下取りは一括査定サイトを使うのがいい!

下取りは一括査定サイトを使うのがいい

これは絶対におさえておかないといけない法則。

いろいろ調べてみるとディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あるそうです。

一括査定サイトを使うことで、
有名・大手の下取り会社が最大10社一斉にあなたの車を査定!

買取価格を競ってどんどん値段を吊り上るという仕組みなのです。

 


中古車一括査定の安心車.jp

安心車.jpは最大10社の大手買取業者に

安心車.jpは、最大10社の大手買取業者が

愛車の下取り価格をどんどん釣り上げてくれるサービスです。

人気の秘密、それは!

45秒程度でできる簡単な入力であなたの愛車の最高下取り金額が
チェックできる点です。

ディーラーで30万円だった下取りが、
このサイト経由で80万円で下取りされた
という驚きの口コミ経験談をネットで見つけました。

 

安心車.jpは、
多くの一括下取りサイトでは
一番使い勝手がいいと思います。

登録されている買取業者も
「ガリバー」など、誰もが知っている
業者さんが多数登録されておりで安心です。

登録後の対応も安心丁寧で、すぐに下取りの
見積もりをだしてくれます。

下取り価格も非常に高くなるはずなので
おどろいてしまうくらいです。

安心車.jpを活用し
愛車の買取価格を上げることで、

実質、値引き額が大きくなったのと
同じことになります。

ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているので、
いくら頑張ってもあまり増えないのが一般的です。

必ず安心車.jpなどのサイトで一括査定を
行い自分の愛車の価値を把握しておきましょう。


中古車一括査定の安心車.jp

-ガソリン, ハイブリッド, 価格, 燃費

執筆者:

関連記事

フリード新型【口コミ】最新ハイブリッドとガソリンどっちがいい?両オーナーが語る!

フリード新型【口コミ】最新ハイブリッドとガソリンどっちがいい?両オーナーが語る! コンパクトミニバンの雄「フリード」 取り回しが楽な小柄なボディに、外観からは想像できないほどの広い室内空間。 人気がで …

フリードの価格・値段は高い?安い?ライバル車シエンタと比較!

フリードの価格・値段は高い?安い?ライバル車シエンタと比較! 新型フリード発売から更に注目され人気が高まるコンパクトミニバン。 フリード同様コンパクトミニバンで人気が高い車種といえばトヨタのシエンタで …

フリード新型の中古ハイブリッドのタマ数は多い?少ない?マイナーチェンジの影響も検証

フリード新型の中古ハイブリッドのタマ数は多い?少ない?マイナーチェンジの影響も検証 ちょうどいいミニバンでおなじみ「フリード」 人気はやはりハイブリッドモデル!   新車でフリードハイブリッ …

フリード4WDの燃費!実際はどれくらい? 4WDが必要なのはこんな人【口コミあり】

フリード4WDの燃費!実際はどれくらい? 4WDが必要なのはこんな人 新型フリードの発売から更に人気が急上昇しているホンダのフリード。 さまざまなグレード・モデルがある中、今回は新型フリードの4WD車 …

フリードの中古相場の下落傾向は本当か?

フリードの中古相場の下落傾向は本当か? コンパクトミニバンで一番に思い浮かぶのが、やはりホンダのフリードではないでしょうか。 人気のフリード、新車で購入するには価格が高くなかなか手が出せない方も多いで …