フリードファン

フリード情報満載!

ハイブリッド マイナーチェンジ 中古

フリード新型の中古ハイブリッドのタマ数は多い?少ない?マイナーチェンジの影響も検証

投稿日:2018年10月22日 更新日:

フリード新型の中古ハイブリッドのタマ数は多い?少ない?マイナーチェンジの影響も検証

ちょうどいいミニバンでおなじみ「フリード」

人気はやはりハイブリッドモデル!

 

新車でフリードハイブリッドを購入が少しむずかしいという方は中古車も視野にいれていることでしょう。

ここでは新型フリードハイブリッドの中古車のタマ数とマイナーチェンジによる影響についても調べてみました。

 

◆新型フリードハイブリッドの中古車のタマ数

まずは大手の中古車サイトで調べてみると

 

・ホンダオートテラス 認定中古車検索サイト 新型ハイブリット中古車 約130台
・グーネット 新型ハイブリット中古車 約300台
・カーセンサ 新型ハイブリット中古車 約280台

 

新型フリードハイブリッドの中古車の登録数は、全国的に見て300台ほど流通している様子です。

 

しかし新型フリードハイブリッドも発売してからすでに2年が経過しています。

その分思っていたより新型フリードハイブリッドの中古車のタマ数は多いように感じました。

 

ボディー色は、やはり白、黒がダントツに多かったです。

白、黒以外の条件のいいフリードを探すとした場合は、なかなか見つけるのは、難しいかもしれません。

 

ついこの間発売されたばかりという気がしていましたが、もう2年たつことを改めて知って若干ビックリしました。

それでも相変わらずフリード人気は、衰えをみせていません。

◆新型フリードハイブリッド マイナーチェンジと中古相場

そしてフリードは2019年初めごろマイナーチェンジするという情報もあります。

現在のフリードのエンジンは、1500ccのNAエンジンですが、マイナーチェンジで1000ccターボエンジンが設定されるといううわさもあります。

いわゆる「ダウンサイジングエンジン」ですね。

このダウンサイジングにより燃費向上だけでなく税金も安くなるなどのメリットがでてきます。

 

さらにハイブリッドシステムも新しくなるといううわさです。

現在のフリードハイブリッドは1モーターiDCDが採用されていますが、マイナーチェンジで2モーターハイブリッドに進化するのではと予想されています。

この新ハイブリッドシステムによりさらなる低燃費とアクセルレスポンスの向上が期待できます。

 

マイナーチェンジでこの新エンジン・新ハイブリッドが搭載された場合、約10万~15万ほど価格が上がると思われますが、はたして実現するのか楽しみな部分です。

もしマイナーチェンジが行われ新しいフリードが発売されれば、中古車の数も増えるだろうと予想されます。

今後タマ数が増えれば現在販売している中古車の価格も下がると思います。

 

ですから、新型フリードハイブリッド中古車購入は、今購入するより2019年になってからの方が良さそうです。

中古車購入をお考えの方は、こういったマイナーチェンジの情報なども含め、日々チェックを行い条件のいい新型フリードに出会える確率を上げていきましょう。

 

フリードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

 

フリードってやっぱりいい!ほしい!

 

フリードは、コンパクトミニバン最強の1台といっても良いでしょう。

こだわりの5ナンバーサイズに広々とした車内空間は先代フリードよりもさらに進化しています。

このサイズできっちり6人、7人乗車が可能な車はなかなかないでしょう。

フリードガソリン車はフィットRSの1.5L直噴ユニット+CVTを採用でJC08モードで19.0km/L(FF)という低燃費を記録!

フリードハイブリッドの燃費も向上。

ミニバントップレベルの空力性能の実現もあってJC08モード燃費は先代の21.6 km/Lから一気にクラス最高レベルの27.2km/Lへと向上しました。

走行性能も先代フリードよりもさらに進化しており、走りのレベルと室内空間の広さ、両方をこのコンパクトボディに凝縮!

ドライバーとしても家族サービスとしてもフリードは大活躍まちがいなしの車なのです。

また安全運転支援システム「ホンダセンシング」の採用により、ライバルモデルの中でも安全装備と運転支援機能が最も充実しているのがフリードといってよいでしょう。

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

現在私が乗っている愛車は15年落ちのスポーツカー。その車と比べたら信じられない超未来の車。快適度が別格なのが今の車です。

フリードの情報を、調べれば調べるほどどんどん欲しくなってきます。

でも、いざ買うことを考えてみると…

  • 「快適だとわかっているが…車体が高い…」
  • 「月々の支払いはなるべくおさえたい…」
  • 「値引き交渉ってめんどくさそう…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「どこで買うのが安いのかわからない…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」
  • 「今の愛車高く売りたい…」

と多くの悩みがでてきます。

家族や友人に相談しても「車なんてなんでもよくない?」との反応。。。

もうひとりで解決する!といろいろ調べてみると

車を安く買うための必勝法を見つけました。

 

下取りは一括査定サイトを使うのがいい!

下取りは一括査定サイトを使うのがいい

これは絶対におさえておかないといけない法則。

いろいろ調べてみるとディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あるそうです。

一括査定サイトを使うことで、
有名・大手の下取り会社が最大10社一斉にあなたの車を査定!

買取価格を競ってどんどん値段を吊り上るという仕組みなのです。

 


中古車一括査定の安心車.jp

安心車.jpは最大10社の大手買取業者に

安心車.jpは、最大10社の大手買取業者が

愛車の下取り価格をどんどん釣り上げてくれるサービスです。

人気の秘密、それは!

45秒程度でできる簡単な入力であなたの愛車の最高下取り金額が
チェックできる点です。

ディーラーで30万円だった下取りが、
このサイト経由で80万円で下取りされた
という驚きの口コミ経験談をネットで見つけました。

 

安心車.jpは、
多くの一括下取りサイトでは
一番使い勝手がいいと思います。

登録されている買取業者も
「ガリバー」など、誰もが知っている
業者さんが多数登録されておりで安心です。

登録後の対応も安心丁寧で、すぐに下取りの
見積もりをだしてくれます。

下取り価格も非常に高くなるはずなので
おどろいてしまうくらいです。

安心車.jpを活用し
愛車の買取価格を上げることで、

実質、値引き額が大きくなったのと
同じことになります。

ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているので、
いくら頑張ってもあまり増えないのが一般的です。

必ず安心車.jpなどのサイトで一括査定を
行い自分の愛車の価値を把握しておきましょう。


中古車一括査定の安心車.jp

-ハイブリッド, マイナーチェンジ, 中古

執筆者:

関連記事

フリード新型【口コミ】最新ハイブリッドとガソリンどっちがいい?両オーナーが語る!

フリード新型【口コミ】最新ハイブリッドとガソリンどっちがいい?両オーナーが語る! コンパクトミニバンの雄「フリード」 取り回しが楽な小柄なボディに、外観からは想像できないほどの広い室内空間。 人気がで …

フリードの納車時期は?2ヵ月は待たないといけない?オーナー口コミ有

フリードの納車時期は?2ヵ月は待たないといけない?オーナー口コミ有 現在コンパクトミニバンの中で人気が急上昇している新型フリード。 トップクラスの低燃費、そして広い車内空間に魅力されている方も多いので …

フリード4WDの燃費!実際はどれくらい? 4WDが必要なのはこんな人【口コミあり】

フリード4WDの燃費!実際はどれくらい? 4WDが必要なのはこんな人 新型フリードの発売から更に人気が急上昇しているホンダのフリード。 さまざまなグレード・モデルがある中、今回は新型フリードの4WD車 …

フリードはエコカー減税対象?自動車税は?サポカー優遇はある?

フリードはエコカー減税対象?自動車税は?サポカー優遇はある? 新型モデル発売から人気が高まる一方のホンダフリード。 コンパクトミニバンの概念を上回る広さとその使いやすさから多くの方に愛されている車種で …

フリード新型ハイブリッドの中古車は新車と比べて損?得?【オーナーレビュー】

フリード新型ハイブリッドの中古車は新車と比べて損?得?【オーナーレビュー】 コンパクトなのにたくさん乗れてたくさん積める! そんな新型フリードは販売台数も好調のようです。   その中でも人気 …