フリードファン

フリード情報満載!

口コミ 燃費

フリードハイブリッドの燃費は実際どれくらい?オーナーの口コミ紹介!

投稿日:2018年10月7日 更新日:

フリードハイブリッドの燃費は実際どれくらい?オーナーの口コミ紹介!

大人気コンパクトミニバン「フリード」「フリードプラス」

使い勝手のよいボディに多人数を乗せて走るには最適な車といってよいでしょう。

 

そしてフリードのハイブリッドは低燃費もウリのポイント

しかし実際のフリードハイブリッドの燃費はどれくらいなのでしょうか?

 

実際のオーナーのフリードハイブリッドを選んだ理由や良い点・悪い点も含め、実燃費はどれくらいなのか語ってもらいます。

 

◆フリードハイブリッドを選んだ理由

今後の生活を踏まえて、子供のことや出掛ける際の状況等を考慮しました。

他の車とも比較をおこない、値段や外見などを踏まえて、決めていきました。

 

1番のポイントとなる考えとしては

「ガソリン代を減らすこと」

ハイブリッドにすることで、少しでもガソリン代を浮かして、生活費に回すようにしたいと考えました。

 

2つ目は大きさと車内の環境。

6人乗りだけで選ぶならば、候補は沢山ありますがその中でも、シートを広く使うことが出来て、子供が後ろに乗っても快適に過ごすことが出来る空間作りが出来る点が気に入りました。

 

3つ目は、前述の2つの条件はクリア出来るどの車がけっこうあります。

条件の中で、運転で遠出をする際の安全性を優先したいために「HONDAsensing」のついてるフリードを選びました。

事故を予防できて、高速道路でも補助機能があることで、長時間の運転も助けてもらえる。

この機能は、他ではほぼないことから、特に気に入っている部分でもあります。

運転補助をしてくれるだけで、今までよりも遠くまで疲労感が少ない状態で行けるようになりました。

 

その他では、運転のしやすさと小回りのよさや正面から見た際の顔の部分や色での判断をした結果、もっとも理想に近い車がフリードでした。

◆フリードのココがすばらしい!

「HONDAsensing」による機能が特に気に入っています。

前の車が発進した際に教えてくれる機能は、違うことを考えたりと少し他のことを考えているときに、音で知らせてくれるために、後ろからのクラクションが鳴らされなくて、イライラした運転をしなくてすみます。

 

また高速で使用するオートクルーズコントロールが、非常に助かっています。

長時間・長距離の運転の際に、速度を一定に保つようにしてくれる機能。

毎回のアクセルを踏む必要がなくなると、足が楽になるために普段よりも疲れにくくなりました。次に、車間距離を保ってくれる機能。

前の車に追い付くことも離れすぎることもないようにしてくれ、常に一定に保ってくれることで、精神的に楽にはなれます。

運転中は気を抜けませんが少しでも精神的に楽になることで、長時間・長距離の運転も楽になりました。

 

そして、白線から出ないようにする機能もいい感じです。

どうしても、中央を常に走ることは難しく、寄ってしまったりすることから、真ん中を常に維持して走るようにしてくれる機能は凄く助かっています。

 

最後は、白線などに当たることでハンドルを揺らしてくれる機能です。

本来寝てはいけないのは、当たり前ですがふと意識が飛んでしまうときなど凄く助かっています。

 

◆フリードの気に入らない点はココ

HONDAsensingをつけてもらって、どうしても気に入らない部分が前からの車を察知する機能です。

 

人や動物・壁や車など、いろいろな物に過剰に?反応をしてくれます。

確かに、役に立つ機能ではあると思います。

事故がないようにしてくれるために、いいのでしょうが。カーブの際に、車が来てもハンドルを揺らされます。

寝てもないし、なるべく中央を走っていても、鳴らされてしまいます。

カーブで壁があっても鳴らしてきます。

いくら、危険予測で鳴らしてくれていても、あまりに多いとイライラしてしまいます。

 

反面、人への反応はかなり少ないです。

歩いてる人や人混みなどはゆっくりと走ると反応しません。

他に反応するなら、その部分をもう少し手厚くしてほしい部分です。

 

チェンジの切り替えも少し気になる部分です。

普通に走ろうとしてもスピードが出ないことや、急な切り替えで、車が急に止まるような感じになったり、スピードが出て、後ろがわに勢いよくいこうとしたりと、沢山のチェンジの切り替えはいいのでしょうが、普通にイライラするときがあります。

あとは、車内部のライトです。

前側に小さなライトがありますが、特に使用する場所もほぼなく、なんのために、ついているのかが全くわかりませんでした。

◆フリードハイブリッドの燃費は実際どれくらい?

やはり一番気になるのは実燃費です。

普段は、街乗りがメインなので、平均燃費は、16~17km/Lぐらいです。

カタログ数値を調べたところ、私が乗っているフリードハイブリットGホンダセンシングの燃費は、27.2km/Lになっています。

さすがカタログ数値は、高いですね。

 

残念ながら、普段の運転の仕方では、どうしてもカタログ数値とまではいきませんが、以前乗っていた車より燃費がいいので、街乗りでこの数値なら私は、満足しています。

 

あとは運転の仕方でも燃費が少し変わってくるのではないでしょうか。

先月、高速を利用して愛知→秋田に行ってきました。

高速を利用した場合の、燃費は、20km/Lくらいでした。

 

今年の夏は、とても暑くてエアコンの温度設定を24度くらいで風量をMAX近くで使っていたので、もう少しエアコンの使い方を工夫すれば、燃費が多少違ってきたかもしれません。

また冬だと燃費が変わって、もっとよくなるのでは??と期待しています。

 

ハンドルのボタンを押すと燃費の確認ができるので今後、夏と冬での燃費の違いや、運転の仕方、高速で燃費はもう少しあがるのか?

今後もしっかり検証していきたいと思います。

フリードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

 

フリードってやっぱりいい!ほしい!

 

フリードは、コンパクトミニバン最強の1台といっても良いでしょう。

こだわりの5ナンバーサイズに広々とした車内空間は先代フリードよりもさらに進化しています。

このサイズできっちり6人、7人乗車が可能な車はなかなかないでしょう。

フリードガソリン車はフィットRSの1.5L直噴ユニット+CVTを採用でJC08モードで19.0km/L(FF)という低燃費を記録!

フリードハイブリッドの燃費も向上。

ミニバントップレベルの空力性能の実現もあってJC08モード燃費は先代の21.6 km/Lから一気にクラス最高レベルの27.2km/Lへと向上しました。

走行性能も先代フリードよりもさらに進化しており、走りのレベルと室内空間の広さ、両方をこのコンパクトボディに凝縮!

ドライバーとしても家族サービスとしてもフリードは大活躍まちがいなしの車なのです。

また安全運転支援システム「ホンダセンシング」の採用により、ライバルモデルの中でも安全装備と運転支援機能が最も充実しているのがフリードといってよいでしょう。

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

現在私が乗っている愛車は15年落ちのスポーツカー。その車と比べたら信じられない超未来の車。快適度が別格なのが今の車です。

フリードの情報を、調べれば調べるほどどんどん欲しくなってきます。

でも、いざ買うことを考えてみると…

  • 「快適だとわかっているが…車体が高い…」
  • 「月々の支払いはなるべくおさえたい…」
  • 「値引き交渉ってめんどくさそう…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「どこで買うのが安いのかわからない…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」
  • 「今の愛車高く売りたい…」

と多くの悩みがでてきます。

家族や友人に相談しても「車なんてなんでもよくない?」との反応。。。

もうひとりで解決する!といろいろ調べてみると

車を安く買うための必勝法を見つけました。

 

下取りは一括査定サイトを使うのがいい!

下取りは一括査定サイトを使うのがいい

これは絶対におさえておかないといけない法則。

いろいろ調べてみるとディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あるそうです。

一括査定サイトを使うことで、
有名・大手の下取り会社が最大10社一斉にあなたの車を査定!

買取価格を競ってどんどん値段を吊り上るという仕組みなのです。

 


中古車一括査定の安心車.jp

安心車.jpは最大10社の大手買取業者に

安心車.jpは、最大10社の大手買取業者が

愛車の下取り価格をどんどん釣り上げてくれるサービスです。

人気の秘密、それは!

45秒程度でできる簡単な入力であなたの愛車の最高下取り金額が
チェックできる点です。

ディーラーで30万円だった下取りが、
このサイト経由で80万円で下取りされた
という驚きの口コミ経験談をネットで見つけました。

 

安心車.jpは、
多くの一括下取りサイトでは
一番使い勝手がいいと思います。

登録されている買取業者も
「ガリバー」など、誰もが知っている
業者さんが多数登録されておりで安心です。

登録後の対応も安心丁寧で、すぐに下取りの
見積もりをだしてくれます。

下取り価格も非常に高くなるはずなので
おどろいてしまうくらいです。

安心車.jpを活用し
愛車の買取価格を上げることで、

実質、値引き額が大きくなったのと
同じことになります。

ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているので、
いくら頑張ってもあまり増えないのが一般的です。

必ず安心車.jpなどのサイトで一括査定を
行い自分の愛車の価値を把握しておきましょう。


中古車一括査定の安心車.jp

-口コミ, 燃費

執筆者:

関連記事

フリード新型ハイブリッドの中古車は新車と比べて損?得?【オーナーレビュー】

フリード新型ハイブリッドの中古車は新車と比べて損?得?【オーナーレビュー】 コンパクトなのにたくさん乗れてたくさん積める! そんな新型フリードは販売台数も好調のようです。   その中でも人気 …

フリードの価格・値段は高い?安い?ライバル車シエンタと比較!

フリードの価格・値段は高い?安い?ライバル車シエンタと比較! 新型フリード発売から更に注目され人気が高まるコンパクトミニバン。 フリード同様コンパクトミニバンで人気が高い車種といえばトヨタのシエンタで …

フリードの納車時期は?2ヵ月は待たないといけない?オーナー口コミ有

フリードの納車時期は?2ヵ月は待たないといけない?オーナー口コミ有 現在コンパクトミニバンの中で人気が急上昇している新型フリード。 トップクラスの低燃費、そして広い車内空間に魅力されている方も多いので …

フリードハイブリッドとガソリンの価格差はどこから?燃費の良さで取り戻せる?

フリードハイブリッドとガソリンの価格差はどこから?燃費の良さで取り戻せる? 「ちょうどいいミニバン」のキャッチで人気のフリード。 フリードの購入を考えている人でガソリンモデルかハイブリッドモデルか? …

フリード最新型のオーナー口コミ!ガソリンvsハイブリッドを語る

フリード最新型のオーナー口コミ!ガソリンvsハイブリッドを語る コンパクトミニバンを代表する人気車フリードとフリードプラス。 この2台でカーライフのたいていの場面はこなせる万能な車といってよいでしょう …